継続することの重要性と難しさ、そして継続する方法について

みなさま、こんばんは。tomomiです。

お盆も過ぎ少し暑さもやわらいで過ごしやすくなってきましたね。

私はと言いますと、朝晩の気温の変化についていけず体調を崩しているにも関わらず、夏休みの宿題のラストスパート真っ只中です。

もう少しあと少し頑張りますけどね。

ところで先日書かせて頂いたマインドセットの記事はもう読んでいただけたでしょうか?

まだだよってかたはこちらからどうぞ♡

成功のマインドセットの中でも私が1番難しいと思うことはやはり「継続する」ということです。

ネットビジネスは仕事のように誰から強制されているわけではないということが1番のネックになります。

例えば「ネットビジネスの作業をしなければ明日死ぬ」とか「作業をすれば明日1億円貰える」となれば作業をしない人はいないですよね?

しかし私たちは仕事もあり不満はあるにしてもそれなりに生活が出来ている。=ネットビジネスをしなくても極論生きていってしまえるんです。

だからこそ仕事で疲れた時、遊びに誘われた時に甘えが出てしまって「また明日に作業すればいいわ~」になってしまうわけです。

そうなると最後。「生活出来てるし今のままでいいかなぁ」という思考になってしまうわけです。

私がAdSenseをやっていてた時に陥った思考は正しくこれだったんですね。

その過去の経験と教訓を踏まえて今私が実践している日々の作業を継続するための方法をお伝えしたいと思います。

ルーチンワーク化する

ルーチンワークというのはご存じですか??

ルーチンというのは決まりきった日常的なことのことを指します。

つまりは1日の同じ時間に同じ作業を行うということ。

自分の中で「朝5時に起きてブログを1記事書く」という様に決めてしまうのです。

そして毎日同じことを繰り返し、体に習慣化としてたたき込む!!

そのうち逆に作業できない日の方がしっくりこなくなってくるはずですよ(*^_^*)

ゲーム感覚で作業を行う

これは私の楽しみというかやり方なんですが、実は私はアフィリエイトを始めてから1日どんな作業をしたかなど日記に記しています。

このブログでお伝えできるように記録に残しておこうと思ってのことなんですが、その日記にブログを書いたら★2、作業をしたら★1などと決めて一緒に記録しています。

そして★が30個たまったらケーキ♡などとモチベーションを保てるようなゲームをしています。

目標も明確だし、★30に向けてやる気を出せますよ。

作業目標を達成したら自分にご褒美をあげる

誰だって何かごほうびがないとなかなか作業を続けることができないですよね。

ご褒美イコール外的モチベーションです。

その逆で「夢のために頑張ろう」「この作業をする仕事にやりがいを感じているから頑張ろう」っていうのは内的モチベーションです。

モチベーションが長期間維持できるのはもりろん「外的<内的」なんですが、はじめっから内的モチベーションのみで続けられる人は稀ななんです。

だから最初は頑張った分しっかり自分にご褒美をあげてもいいのでは?と私は思っています。

同じ目標を持っている人達から刺激を受ける

一人で作業するのって正しいのか間違っているのかもわからないし、大変さや喜びを共有できないことで作業の継続が困難になってきませんか?

分からないことがあればメンターに相談する、くじけそうになったら同じようにがんばっている人たちのブログやツイートを見る。

そうして「頑張っているのは自分だけじゃない」と自分を励ましてあげてくださいね。

いかがでしたか??

アフィリエイトは継続すれば絶対に自ずと結果がついてきます。

収入を得るまでは大変でしょうが、成功したイメージを持ちながら作業を継続できる自分なりの方法を考えてみてくださいね。

友だち追加




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする